碧南市臨海公園の遊具、水遊び、駐車場などの情報!ソリ滑りもできて隣には水族館もある!

碧南市臨海公園芝滑り

※当サイトは一部プロモーション広告が含まれています

【ad】

碧南市臨海公園の紹介となります。
碧南市臨海公園は特別遊具が多いわけではないのですが、非常に手入れされている芝生、水遊びスポットがあるので家族連れにおすすめの公園です。隣には水族館、近辺には明石公園などもあるのでいろいろ楽しむことができると思います。
このページでは画像を交えて碧南市臨海公園の遊具や駐車場などの情報をまとめてみました。

遊具情報

碧南市臨海公園案内ちびっこ広場
碧南市臨海公園遊具エリア
遊具は赤枠エリアの「ちびっこ広場」と呼ばれる場所にまとまってありました。
遊具以外にも芝のソリ滑りができるところがあり、ソリも貸出で利用することができます。

複合遊具

碧南市臨海公園複合遊具
こんな感じの複合遊具がありました。幼児でも遊べる大きさの遊具となっているので、付き添えば安心して遊ばせることができると思います。

芝滑り(ソリ滑り)

碧南市臨海公園案内ソリ滑り

碧南市臨海公園芝滑り
ここのソリ滑りは貸出のソリを利用して芝滑りします。※ソリの持ち込みは禁止
この近辺だと堀内公園にも似たようなソリ滑りがありますが、愛知県内の公園でもそこまで多くはないのか、いつも人気で子どもたちが遊んでいる印象があります。
碧南市臨海公園芝滑り利用案内

利用できる時間帯が決まっており

  • 3月~10月 午前9時~午後5時まで
  • 11月~2月 午前9時~午後4時まで

となっています。

12月29日から翌1月3日までは利用ができないのと、雨の日などは中止となることもあるようなので注意しましょう。

碧南市臨海公園芝滑り案内

ソリの利用案内です。

  • ソリは一人で、のりましょう。
  • コース内側を、すべりましょう
  • よこに並んで、すべりましょう。
  • 小さいお子様は大人といっしょに。
  • コースの途中でとまらないで!
  • コースのよこから入らないで!
  • ソリの上では立ち上がらない!
  • ソリ以外のもので、すべらないで!
  • コースの中では飲食禁止です。

健康遊具

碧南市臨海公園案内健康遊具

碧南市臨海公園健康遊具

健康遊具もまとまってありました。私が行ったときも多くの方が健康遊具を利用していました。

その他遊具

碧南市臨海公園遊具

他にはこのような遊具がありました。

碧南市臨海公園遊具

こちらはふかふか山と呼ばれる遊具です。

その名の通りですがふかふかしているのでジャンプしたりして遊んでいる子どもがいました。

施設情報

碧南市臨海公園

碧南市臨海公園は12.0haの総合公園となっています。

大きな芝生広場、多くはないですが遊具、芝滑りやじゃぶじゃぶ池もあります。

目的広場、グラウンドなどがあるので運動をする人にとっても、ゆったり遊びたい家族連れなど、どの年代でもおすすめの公園。

場所としては海底トンネルの近くでどちらかと言えば半田市寄りの場所にあります。隣には水族館もあるので一日中この近辺で過ごすこともできると思います。近くには明石公園や野菜の収穫体験ができるあおいパークもあるのでお出かけにおすすめ。

近くに売店とかはないのでお弁当などは必須ですが、週末はキッチンカーも出店していることもあるのでお弁当を忘れても買いに行く必要がないのも嬉しいポイントですね。

芝生広場

碧南市臨海公園案内芝生広場

碧南市臨海公園芝生広場

碧南市臨海公園トイレ

広さ約1.5ヘクタールの大芝生広場があります。

ここではサッカーボールを蹴っている人、キャッチボールをしている人、バトミントンをしている人、走り回っている人など様々な遊び方をされています。

とても広い芝生ですし、管理が行き届いている芝生なので非常に快適に過ごすことができます。

水が流れている近くにはみなさんテントを広げて楽しんでいます。

土広場

碧南市臨海公園案内土広場

土広場がありました。水はけがいいようでスポーツするには持って来いの場所です。

水遊び場

碧南市臨海公園案内水遊び
個人的に家族連れにおすすめなのが噴水を含むじゃぶじゃぶ池です。

碧南市臨海公園水遊び

このように水深は浅く乳幼児でも付き添いがあれば安心して遊ぶことができます。

碧南市臨海公園大噴水

水遊び場は大噴水ゾーンとじゃぶじゃぶ池があり、大噴水ゾーンは時間になると音楽が流れて噴水が様々な方向に飛び出してきます。

子どもはもちろん大はしゃぎですが、大人も噴水の動きに見惚れてしまうぐらいすごい噴水ショーが行われます。テーマパークに来たのか?と思うくらいなので、もし水遊びをしに行くのであれば噴水のスケジュールに合うように行ってもいいかもしれません。

なおスケジュールは碧南市の臨海公園のページに掲載されています。時間帯によって曲の内容も違うので子どもさんが好きな曲に合わせて行ってもいいかもしれません。

碧南市臨海公園噴水トンネル

これは大噴水近くのトンネル噴水になります。子どもが濡れないようにトンネルとくぐり抜けたり、わざと噴水に突撃している子どもも多くいました。

これだけでもかなり楽しめると思います。

碧南市臨海公園じゃぶじゃぶ池

このような感じでじゃぶじゃぶ池自体が浅く、年齢が低い子どもも楽しんで遊んでいる姿が見られました。

碧南市臨海公園クジラ池

ちびっこ広場近くにはクジラのモニュメントがある水遊び場もあり、写真撮影している人も多くいました。

展望台

碧南市臨海公園案内展望台

芝滑りの頂上は展望台となっており、公園を遠くまで見渡すことができます。

変わったオブジェ

碧南市臨海公園オブジェ

クジラのかわいいオブジェがありました。

この近くにはクジラの手洗い場もあるなどクジラのオブジェがちょこちょこありました。

テニスコート

碧南市臨海公園案内テニスコート

テニスコートもあります。利用に関しては市のHPをご覧ください。

バスケットゴール

他に待っている人がいたら30分を目安に交代してくださいとの注意書きが公式HPにありました。

バスケットゴールはどこに行っても人気ですからね。

隣には水族館

碧南市臨海公園案内水族館

公園の隣には海浜水族館がありました。

低料金で楽しむことができるのでめちゃくちゃおすすめです。私も何回も行っています。

公園の利用案内、注意事項など※確認できたもののみ紹介

碧南市臨海公園案内

公園の利用について下記のように記載がありました。

  • 公園をきずつけたり、汚してはいけません。
  • 草花や樹木を大切にしましょう。
  • ゴミの持ち帰りにご協力ください。
  • 危険な行為やまわりの人の迷惑になるような行為をしてはいけません。
  • バーベキュー、花火など、火気を使用してはいけません。
  • オートバイや自転車は乗入れないでください。
  • せせらぎ、じゃぶじゃぶ池、噴水の水は汚さないように利用しましょう。
  • 犬の散歩は引き綱(リード)をつけましょう。
  • 犬のフンは飼い主の責任で持ち帰りましょう。

駐車場、トイレ

碧南市臨海公園案内駐車場

駐車場は複数の場所にありました。人気の公園なので土日祝日は混み合っていることもあります。

上記場所以外にも、案内図でいうとソリ滑り辺りの下、道路を挟んだ位置にも駐車場はありました。

碧南市臨海公園トイレ自動販売機

トイレはこんな感じです。自動販売機も隣にありました。

施設概要

公園名 碧南市臨海公園
住所 碧南市浜町2−4
駐車場 あり
トイレ あり
授乳室 なし(隣接する碧南海浜水族館にはあり)
売店 なし※土日祝はキッチンカーが来ていることも
地図
公式サイト 碧南市臨海公園

【ad】

関連記事

  1. 碧南レールパーク1

    碧南市 レールパークの遊具、駐車場などの情報まとめ!廃線を活用した公園で電車好きにおすすめ

  2. 碧南市ヒーリングガーデン芝生広場

    碧南市 たんトピア ヒーリングガーデンの芝生、駐車場などの情報!水遊びもできる!

  3. 尾城公園滑り台

    碧南市 尾城公園の遊具、駐車場情報!長いローラー滑り台有

  4. 碧南宮町公園(さかな公園)

    碧南市 宮町公園 (さかな公園)の遊具情報!駐車場はない!?砂場がさかなの形!

  5. 碧南市明石公園ゴーカート

    碧南市 明石公園は子ども連れ家族におすすめ遊具たくさん有!ゴーカート、ジェットコースターは何歳から?

  6. 碧南市前浜公園遊具

    碧南市 前浜公園の遊具、駐車場などの情報!長い滑り台、サッカーキックターゲット有